レコードメイン画像:USオリジナル FATS NAVARRO Fats-Bud-Klook-Sonny-Kinney 幻のシンガー、Key Pentonのヴォーカル曲も抜群 Kenny Dorham, Ernie Henry ほか
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
FATS NAVARRO
Title
Fats-Bud-Klook-Sonny-Kinney
Label
Savoy / MG-12011
Year
1955年
Format
LP

USオリジナル FATS NAVARRO Fats-Bud-Klook-Sonny-Kinney 幻のシンガー、Key Pentonのヴォーカル曲も抜群 Kenny Dorham, Ernie Henry ほか

価格:12,800円 (税込14,080円)

COMMENT

夭折のトランペッター、ファッツ・ナバロの数少ない貴重なリーダー・セッションを収録したアルバムです。
Kenny Dorham(tp) Sonny Stitt, Ernie Henry(as) Bud Powell(p) Kenny Clark(ds) etc 当時の気鋭に満ちた若かりしミュージシャンたちとのそれぞれ3つのセッションを収めており、更にA-4とB-4では(聴ける作品が殆んどない)幻の女性シンガー、ケイ・ペントン(Key Penton)の味わい深い歌唱も堪能できる充実の内容となっております。

USオリジナル 1st 赤Lbl. 深溝 MONO 手書きRVG マシンX20刻印 コーティングJK プレイは概ね良好です!

CONDITION

[JACKET] vg
表裏は大きなダメージなくパッと見はまずまずですが、フチ割れがあり、上辺のオープンサイドに1CN/逆サイドに6CM/背辺に7割ほど/下辺オープンサイドに1.5CMほどの割れあり。

[RECORD] vg+(+)/vg+++ (AT MONO 3での評価)
side-A : vg+(+) 軽微な擦り傷を数カ所確認できましたが、いずれもさほど問題ありません。
再生は vg++ 部分的な軽微なノイズも少量で、大きな問題なく十分概ね良好です。

side-B : vg+++ 表面上の薄いスレマークを少々確認できる程度で再生ともに十分良好です。

TRACKLIST

A1 Boppin' A Riff - 1 & 2
A2 Fat Boy - 1 & 2
A3 Be Bop Carroll
A4 Gone With The Wind
A5 Serenade To A Square
A6 Good Kick

B1 Everything's Cool - 1 & 2
B2 Webb City - 1 & 2
B3 The Tadd Walk
B4 That Someone Must Be You
B5 Seven Up
B6 Blues In Be Bop

検盤システム


TOPへ