レコードメイン画像:【異色のメンバー/編成での傑作盤】MONO 深溝 CHARLES MINGUS The Jazz Experiments Of (Jazzical Moods) John LaPorta, Thad Jones ほか
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
CHARLES MINGUS
Title
The Jazz Experiments Of Charlie Mingus
Label
Rep / REP-212
Format
LP

【異色のメンバー/編成での傑作盤】MONO 深溝 CHARLES MINGUS The Jazz Experiments Of (Jazzical Moods) John LaPorta, Thad Jones ほか

SOLD OUT

COMMENT

ジョン・ラポータとの双頭名義でリリースされた10"『Jazzical Moods』Vol.1, 2から3曲づつ収録した12"LPです。
トランペッターはサド・ジョーンズ、サックスには後の名プロデューサーとしても知られるテオ・マセロ、チェロにはジャクソン・ウィリーという異色のメンバー/編成で演った独特のミンガス・サウンドを堪能できます。
Thad Jones(tp) Teo Macero(ts/bs) John LaPorta(as/cl) Charlie Mingus(p/b) Jackson Wiley(cello) Clem De Rosa(ds)

US初期 緑ツヤLbl. (Rep) 深溝 MONO

CONDITION

[JACKET] vg-
上辺と背辺はほぼ割れており、部分的に透明テープあり。
下辺はオープンサイドに6CMほどの割れあり。


[RECORD] vg+ (AT MONO 3での評価)
擦り傷や薄いマーク等それなりに散見できますが、音に出ないとこも多く、ノイズも大体はチリ程度の微細なものです。
再生は両面とも所々で微細なノイズは多少感じるとこもありましたが、目立つノイズは殆どなかったです。大きな問題はなく大半はまずまず概ね良好に聴ける感じで悪くないです。

TRACKLIST

A1 What Is This Thing Called Love?
A2 Minor Intrusion
A3 Stormy Weather

B1 Four Hands
B2 Thrice Upon A Theme
B3 The Spur Of The Moment

検盤システム
モノラルは "AT MONO 3” での評価です。


TOPへ