レコードメイン画像:【YMG, 小ドラマー, 深溝】MONO 初期プレス DINAH WASHINGTON Dinah Jams (EmArcy MG 36000) CLIFFORD BROWN, MAX ROACH ほか 大名盤
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
DINAH WASHINGTON
Title
Dinah Jams
Label
EmArcy / MG-36000
Year
1955年
Format
LP

【YMG, 小ドラマー, 深溝】MONO 初期プレス DINAH WASHINGTON Dinah Jams (EmArcy MG 36000) CLIFFORD BROWN, MAX ROACH ほか 大名盤

SOLD OUT

COMMENT

クリフォード・ブラウン、マックス・ローチ擁するクインテットに、クラーク・テリーらをゲストに招いた錚々たるメンバーとの'54年ジャム・セッション。w./クリフォード・ブラウンが参加した『HELEN MERRILL/EmArcy MG 36006』『SARAH VAUGHAN/EmArcy MG 36004』と並ぶジャズヴォーカル・ファン必携の名盤です。
Dinah Washington(vo) Clark Terry, Clifford Brown, Maynard Ferguson(tp) Harold Land(ts) Herb Geller(as)
Junior Mance, Richie Powell(p) George Morrow, Keter Betts(b) Max Roach(ds)

US初期 片面YMGスタンパー(side-B) 小ドラマー 深溝 MONO コーティングJK 概ね良好!
ビニヤケやカゼヒキはなく音質は良好です。

CONDITION

[JACKET] vg+(+)
下部に軽いイタミ少しあり、下辺に3割ほどの裂けあり。
それ以外は概ね良好で、表面も特有のムラなく良好、背文字も綺麗に残っております。


[RECORD] vg++/vg+(+) (AT MONO 3での評価)
side-A : vg++ 軽い針キズ少し、極薄いヘアラインマークを数本確認できる程度で十分概ね良好です。
再生は部分的な軽微なノイズも微量でノイズ感大変少ないです。特にストレスなく十分良好に愉しめます。

side-B : vg+(+) 中盤に擦り傷少々あり、散発の軽微なノイズ少々感じるとこありましたが、小さなもので大きな問題はありません。
それ以外は表面上の薄いスレマーク少々程度ですので、殆どは再生ともに問題なくプレイは十分概ね良好です。

TRACKLIST

A1 Lover Come Back To Me
A2 (a) Alone Together / (b) Summertime / (C) Come Rain Or Come Shine
A3 No More

B1 I've Got You Under My Skin
B2 There Is No Greater Love
B3 You Go To My Head

検盤システム


TOPへ