レコードメイン画像:初版 7E規格 USオリジナル TOM WAITS Small Change ('76 Asylum) 感動の名曲 TOM TRAUBERT'S BLUES/ドラマー SHELLY MANNE ほか
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
TOM WAITS
Title
Small Change
Label
Asylum / 7E-1078
Year
1976年
Format
LP

初版 7E規格 USオリジナル TOM WAITS Small Change ('76 Asylum) 感動の名曲 TOM TRAUBERT'S BLUES/ドラマー SHELLY MANNE ほか

SOLD OUT

COMMENT

初のヨーロッパ・ツアーから帰国後の'76年にリリースされた酔いどれ詩人トム・ウェイツの通算4枚目。最高傑作の一つとも評されるほどの名曲 "Tom Traubert's Blues" は哀感が滲む感動的な極上のバラードです。他にもシェリー・マン(ds)とのデュオ "Pasties And A G-String"、渋いベースラインが印象的な "Step Right Up" 等々、独特のしゃがれた酒焼け声とジャジーでブルージーなスモールコンボ伴奏とが抜群にマッチした大人の色気たっぷりの楽曲を全編で愉しめます。西海岸を代表するジャズ・ドラマー、シェリー・マンらが参加。
トム・ウェイツの作品は海外でも人気が高く、近年は特に価格が高騰しておりますので中々入手困難です。

USオリジナル 初版 7E規格 プレスミスありますがプレイ良好です。
コンディションに準じた特価プライス。

CONDITION

[JACKET] vg
裏面の下部に目立つ剥げあります。
それ以外は特に問題なく、表は綺麗でフチ割れやCutもありません。


[RECORD] vg+(+) PLAYS FINE
極々薄いマークを少し確認できる程度で見た目は ex- 十分綺麗ですが、微妙なプレスミス?極微細なソリ?確認でき、再生時にとても小さな針ブレを確認できました。B-1の出だしで薄いチリを少し感じるとこあった以外の殆どは特に問題なく良好です。
まず問題ないと思いますが環境の違いで万が一針飛びがあってもNCNRで予めご了承下さい。

TRACKLIST


A1 Tom Traubert's Blues
A2 Step Right Up
A3 Jitterbug Boy
A4 I Wish I Was In New Orleans
A5 The Piano Has Been Drinking (Not Me)

B1 Invitation To The Blues
B2 Pasties And A G-String
B3 Bad Liver And A Broken Heart
B4 The One That Got Away
B5 Small Change
B6 I Can't Wait To Get Off Work

検盤システム
モノラルは "AT MONO 3” での評価です。


TOPへ