レコードメイン画像:【生涯の名演ブルース・ソナタ】MONO 深溝 US初期プレス CHARLIE BYRD Blues Sonata (Riverside RM 453) Trio & Quartet 演奏
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
CHARLIE BYRD
Title
Blues Sonata
Label
Riverside / RM 453
Year
1963年
Format
LP

【生涯の名演ブルース・ソナタ】MONO 深溝 US初期プレス CHARLIE BYRD Blues Sonata (Riverside RM 453) Trio & Quartet 演奏

価格:4,500円 (税込4,950円)

COMMENT

アコースティックギターでジャズを奏でる名手チャーリー・バードの'62年発表作品。
バード生涯の名演と名高いトリオでの "The Blues Sonata" をフィーチャーしたA面、ピアニストのバリ・ハリスを加えたカルテット編成のB面ともに聴き応えたっぷり。
Charlie Byrd(g) Keter Betts(b) Buddy Deppenschmidt(ds) Barry Harris[B1-B4](p)

US初期プレス 深溝 MONO 美盤!!
Offbeat翌年にリリースされたRiverside盤です。

CONDITION

[JACKET] vg+(+)
上下辺にそれぞれ2CM/10CMほどの割れあり。
それ以外は概ね良好です。


[RECORD] vg++/vg+++ (AT MONO 3での評価)
side-A : vg++ 軽い針キズを2, 3確認できますが、薄いものですので気になるようなノイズの影響はさほどありません。
再生は2曲目の前半で散発の極小さなノイズを少量確認できましたが、大きな問題はありません。それ以外の殆どはまず問題なく十分良好な部類です。

side-B : vg+++ 表面上の問題ない薄いスレマークを少し確認できる程度で再生ともに十分良好です。

TRACKLIST

[The Blues Sonata]
A1 Polonaise Pour Pietro
A2 Ballad In B Minor
A3 Scherzo For An Old Shoe

B1 Alexander's Ragtime Band
B2 Jordu
B3 That Old Devil Called Love
B4 Zing! Went The Strings Of My Heart

検盤システム


TOPへ