レコードメイン画像:和モノ JAMAICAN LOVERS!! IRIA Japanese Lovers ラヴァーズ LP
レコードサブ画像:1
Artist
IRIA
Title
Japanese Lovers
Label
ALPHA ENTERPRISE / JSLP064
Year
2016年
Format
LP

和モノ JAMAICAN LOVERS!! IRIA Japanese Lovers ラヴァーズ LP

SOLD OUT

COMMENT

元ジューシィ・フルーツのIriaによる'95年発表のソロ作品。ジューシィ・フルーツ時代の代表曲「ジェニーはご機嫌ななめ」のセルフ・カヴァー他、本格派ジャマイカン・サウンドとキュートなウィスパー・ヴォイスのハマリ具合も最高なメロウ・ラヴァーズ・アルバムです。 

近田春夫のバックバンドから発展したジューシィ・フルーツのヴォーカルだったIriaこと奥野敦子が、90年代に入って発表したソロ名義でのセカンド・アルバム。Janet KayやThe Pop Groupなどを手掛けたUKレゲエ〜ダブ・ミュージック・シーンの重鎮Dennis Bovellと、工藤晴康がプロデュースを手がけ、Jhon Kpiaye、Eddie Tan Tan、Rico Rodriguezといった豪華ジャマイカン・レジェンドをバックバンドに録音された、全編ラヴァーズ・ロック・コンセプト作品となっており、『RELAXIN'WITH JAPANESE LOVERS』以降に注目された和モノ・ラヴァーズの草分け的1枚として近年に再評価されてきた1枚です。 
前述の「ジェニーはご機嫌ななめ」以外にも、ジューシー・フルーツ時代に島崎和歌子に提供した「好きなのに」のセルフ・カヴァー、ソウル・ファンク・マナーでロマンティックな「ムーンライト・ダンシング」、モータウン系の爽快ブリージン・ナンバー「二人の恋は100万ガウス」など、Iriaの清涼感のある歌声とマッチした素晴らしい楽曲ばかりです。

CONDITION

[JACKET] nm
新品。

[RECORD] nm
新品。


検盤システム


TOPへ