レコードメイン画像:良好盤!! 裏2色刷り MONO 深溝 US 完全オリジナル BARNEY KESSEL Vol. 3, To Swing Or Not To Swing (Contemporary C 3513) Harry Edison
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
BARNEY KESSEL
Title
Vol. 3, To Swing Or Not To Swing
Label
Contemporary / C 3513
Year
1955年
Format
LP

良好盤!! 裏2色刷り MONO 深溝 US 完全オリジナル BARNEY KESSEL Vol. 3, To Swing Or Not To Swing (Contemporary C 3513) Harry Edison

SOLD OUT

COMMENT

後に『The Poll Winners』でも活躍するレーベルを代表する看板ギタリスト、バーニー・ケッセル。
ハリー・エディソンやビル・パーキンスを加えた爽快なウエストコースト・ジャズを中心に、管音抜きの "Embraceable You"、"Midnight Sun"、"Don't Blame Me" といったケッセルのギターを存分に堪能できるインティメイトな演奏まで素晴らしいです。

US 完全オリジナル 深溝 MONO 両マトD3 裏2色刷り ほぼ美盤!!
spacer

CONDITION

[JACKET] vg
上辺に10CMほど背辺は全割れ。

[RECORD] ex-/ex-[vg++] (AT MONO 3での評価)
B-1のエッジと出だしの辺りに軽度のスレ?少し確認できますが、出だし前の無音部で極小のツッと僅かに2回ほど確認できた程度で出だしから全く問題ありません。それ以外は表面上の問題ない薄いスレマークを2, 3確認できる程度でほぼ美盤!再生ともに十分良好です。
spacer

TRACKLIST

A1 Begin The Blues
A2 Louisiana
A3 Happy Feeling
A4 Embraceable You
A5 Wail Street

B1 Indiana
B2 Moten Swing
B3 Midnight Sun
B4 Contemporary Blues
B5 Don't Blame Me
B6 12th Street Rag

検盤システム


TOPへ