レコードメイン画像:美盤!! MONO 青ラージ 深溝 CANNONBALL ADDERLEY At The Lighthouse ('60 Riverside 344) Nat Adderley, Victor Feldman, Sam Jones ほか
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
CANNONBALL ADDERLEY
Title
At The Lighthouse
Label
Riverside / RM 344
Year
1960年
Format
LP

美盤!! MONO 青ラージ 深溝 CANNONBALL ADDERLEY At The Lighthouse ('60 Riverside 344) Nat Adderley, Victor Feldman, Sam Jones ほか

価格:4,500円 (税込4,950円)

COMMENT

カリフォルニアはハーモサ・ビーチの名門クラヴ=『Lighthouse』に於けるライヴ録音です。
実弟ナット・アダレイとの兄弟フロントにピアノトリオとのクインテット構成で、ジミー・ヒース作の "Big P"、スタンダード "What Is This Thing Called Love" 等の黒くスリリングな演奏を中心に、朗らかなスロー "Blue Daniel" まで素晴らしい。
Julian "Cannonball" Adderley(as) Nat Adderley(cor) Victor Feldman(p) Sam Jones(b) Louis Hayes(ds)

US初期 青ラージLbl. 深溝 MONO 235Westジャケット ほぼ美盤!!

CONDITION

[JACKET] vg
ご覧の様に表面に剥げてるとこあり。それ以外は大きな問題ありません。

[RECORD] ex- (AT MONO 3での評価)
パッと目視でわからないレベルの微細な点キズ?ちょこっとあり、軽微なノイズを少し感じるとこありましたが大きな問題ありません。
それ以外の全体は
極薄いスレマークを少し確認できる程度で十分綺麗です。全体の再生もノイズ感大変少なく十分良好です。

TRACKLIST

A1 Sack O' Woe
A2 Big "P"
A3 Blue Daniel

B1 Azule Serape
B2 Exodus
B3 What Is This Thing Called Love

検盤システム


TOPへ