レコードメイン画像:超レア・完全オリジナル 1st (YMG, 銀縁, 青刷) CLIFFORD BROWN And MAX ROACH Study In Brown (EmArcy MG 36037) プレイ良好!音質も抜群!
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
CLIFFORD BROWN / MAX ROACH
Title
Study In Brown
Label
EmArcy / MG-36037
Year
1955年
Format
LP

超レア・完全オリジナル 1st (YMG, 銀縁, 青刷) CLIFFORD BROWN And MAX ROACH Study In Brown (EmArcy MG 36037) プレイ良好!音質も抜群!

SOLD OUT

COMMENT

ブラウン=ローチによる双頭クインテットの中でも傑出したジャズ史に残る名盤。
テナーはロリンズの前任、ハロルド・ランドです。冒頭の "Cherokee" からアクセル全開で、ブラウンのメロディアスなフレーズはもとより、ローチのパワフルなドラミングともに全体の熱気に溢れたグルーヴィかつ豪快なハードバップを展開した傑作です。

US 完全オリジナル 片面YMG(side-A *因みに両面YMGはないと思います) 銀縁 ドラマーLbl. 深溝 MONO ジャケットもコーティング仕様の裏青刷りの初版です。
プレイは概ね良好で、流石『完オリ』といった印象のひずみなく音の伸びも最高です。
コンディションに準じた特価プライス。

CONDITION

[JACKET] vg-
上辺は全割れ、下辺はオープンサイドから6, 7割り裂けてます。
表面はレーベル特有のムラなく色も鮮明でまずまず、裏は上下にテープ残ってます。


[RECORD] vg++/vg+(+) PLAYS FINE (AT MONO 3での評価)
A面 : vg++ 表面上の薄いスレマークは多少散見できますが、キズはないので気になる様なノイズの影響は特にありません。
再生は ex- 特に問題なく全体良好です。

B面 : vg+(+) 軽い針キズ少し、薄いヘアラインマークは多少散見できますが、深いキズはなく大体はノイズに影響ない表面上の薄いものです。
再生は vg++ 軽微なノイズも少量で音にマスクもされており大体は微妙に感じる程度のものでさほど気になりません。ノイズ感大変少なく、特にストレスはなく十分概ね良好です。

TRACKLIST

A1 Cherokee
A2 Jacqui
A3 Swingin'
A4 Lands End

B1 George's Dilemma
B2 Sandu
B3 Gerkin For Perkin
B4 If I Love Again
B5 Take The A Train

検盤システム


TOPへ