レコードメイン画像:良盤!音抜群! USオリジナル MONO 白ラベル 深溝 ZOOT SIMS QUINTET Zoot! (Riverside RLP 12-228) Nick Travis, George Handy, Wilbur Ware
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
ZOOT SIMS
Title
Zoot!
Label
Riverside / RLP 12-228
Year
1956年
Format
LP

良盤!音抜群! USオリジナル MONO 白ラベル 深溝 ZOOT SIMS QUINTET Zoot! (Riverside RLP 12-228) Nick Travis, George Handy, Wilbur Ware

価格:32,000円 (税込35,200円)

COMMENT

同じ頃にリリースされているズート屈指の人気を誇るDucretet Thomson盤や、ワンホーンカルテットで吹き込んだArgo盤のようにご機嫌なスウィングを満喫できるズート・シムズのリヴァーサイドに於ける唯一のリーダー・アルバム。
白眉のバラッド "Fools Rush In" ともにロマンチックで嫋やかなスロー "Echoes Of You" から、"Why Cry?"、"Here And Now"、"Osmosis" といった爽快スウィンギーな演奏、アレンジも素晴らしいスタンダード "Taking A Chance On Love" で締める内容ともに素晴らしい好演がたっぷりです。
Zoot Sims(ts) Nick Travis(tp) George Handy(p) Wilbur Ware(b) Osie Johnson(ds)

USオリジナル 1st 白Lbl. 深溝 MONO PAT#刻印 盤は十分良好です!
spacer

CONDITION

[JACKET] vg+
上下に多少割れ見られ内側から上手に紙で補正してるとこ確認できます。

[RECORD] ex[vg++]/ex-[vg++] (AT MONO 3での評価)
side-A : ex-[vg++] 軽度のスレを少し確認できますが、極小のツッと微量でまず問題ないと思います。
それ以外は表面上の極薄いスレマークを少し確認できる程度で十分綺麗で良好です。音質も抜群です。

side-B : ex[vg++] ラスト曲の終盤にプレス時の起因?と思われる小さな点のシミ?少々確認できる部分ありますが、軽ポツ2, 3で大きな問題はありません。それ以外は使用感殆どないような綺麗な美盤です。
spacer

TRACKLIST

A1 Why Cry?
A2 Echoes Of You
A3 Swim, Jim

B1 Here And Now
B2 Fools Rush In
B3 Osmosis
B4 Taking A Chance On Love

検盤システム


TOPへ