レコードメイン画像:【TEO MACERO, JOHN LaPORTAらが参加】USオリジナル 手書きRVG, MONO 赤ラベル 深溝 CHARLIE MINGUS Jazz Composers Workshop 初期の重要作
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
CHARLIE MINGUS / WALLY CIRILLO / TEO MACERO / JOHN LaPORTA
Title
Jazz Composers Workshop
Label
Savoy / MG 12059
Year
1956年
Format
LP

【TEO MACERO, JOHN LaPORTAらが参加】USオリジナル 手書きRVG, MONO 赤ラベル 深溝 CHARLIE MINGUS Jazz Composers Workshop 初期の重要作

価格:9,800円 (税込10,780円)

COMMENT

後の名プロデューサーとしても知られるテオ・マセロや随所で強い個性を魅せるジョン・ラポータらが参加したコンボによるセッションで、その後のミンガス独特のスタイルを垣間見れるような初期の重要作といえる作品です。
Charlie Mingus(b) : Teo Macero, George Barrow(ts/bs) John LaPorta(as) Mal Waldron, Wally Cirillo(p) Kenny Clarke, Rudy Nichols(ds)

USオリジナル 赤Lbl. 深溝 MONO 手書きRVG刻印 マシンX20刻印 コーティングJK 概ね良好!

CONDITION

[JACKET] vg+(+)
上下オープンサイドに1CMほど/下辺中央に5.5CMほどの割れあり。

[RECORD] ex-[vg++]/ex-[vg+] (AT MONO 3での評価)
B面に薄い針キズ少し確認でき、2曲目で極小のツッと少々確認できましたが大きな問題はありません。
それ以外は表面上の問題ない薄いスレマークを少し確認できる程度で再生ともに十分良好です。

TRACKLIST

A1 Purple Heart
A2 Gregorian Chant
A3 Eulogy For Rudy Williams
A4 Tea For Two

B1 Smog L.A.
B2 Level Seven
B3 Transeason
B4 Rose Geranium
B5 Getting Together

検盤システム


TOPへ