レコードメイン画像:激レア FLAT 1st NYC US 完全オリジナル SONNY ROLLINS Tenor Madness (Prestige 7047) MONO 手書きRVG 深溝 コーティング 初回プレス
レコードサブ画像:1
レコードサブ画像:2
レコードサブ画像:3
Artist
SONNY ROLLINS
Title
Tenor Madness
Label
Prestige / 7047
Year
1956年
Format
LP

激レア FLAT 1st NYC US 完全オリジナル SONNY ROLLINS Tenor Madness (Prestige 7047) MONO 手書きRVG 深溝 コーティング 初回プレス

価格:35,000円 (税込37,800円)

COMMENT

マイルス・バンドのリズムセクションと吹き込んだ'56年発表作。
タイトルを冠する冒頭の "TENOR MADNESS" では若き日のコルトレーンとロリンズが共演した貴重な演奏を収めた歴史的な録音でもあります。
SONNY ROLLINS(ts) JOHN COLTRANE(ts) RED GARLAND(p) PHILLY JOE JONES(ds) PAUL CHAMBERS(b)

US 完全オリジナル FLAT 1st NYC 深溝 MONO 手書きRVG 手書きAB
ジャケットは447West N.Y. コーティング仕様です。
コンディションに準じた特価プライス。

CONDITION

[JACKET] vg++
背辺の中央に1.5CMの小さな割れ。下辺のコーナーに軽微なスレちょこっと。
目立った損傷なく十分良好なレベルです。


[RECORD] vg (AT MONO 3での評価)
細かなヘアラインや軽いスレキズ等それなりに見られますが、大半は薄いものですので見た目ほどはノイズ感なかったです。
再生は全体的にノイズは所々でちょこちょこと感じましたが、ノイズも大半は軽微な印象です。オリジナルの迫力音はしっかり出ており、曲によっては vg+ くらいでまずまず概ね良好に聴けるとこもあります。当方では針飛び等の大きな問題もなかったです。

TRACKLIST

A1 Tenor Madness
A2 When Your Lover Has Gone

B1 Paul's Pal
B2 My Reverie
B3 The Most Beautiful Girl In The World

検盤システム
モノラルは "AT MONO 3” での評価です。


TOPへ